福岡のセミナーです。経営者のための福岡で行っている繁盛セミナーです。マーケティング力 モチベーションアップ 人間力など小さな会社が繁盛する為に必要なヒントが満載です。

なぜ、経営者・起業家のためのおもしろい繁盛セミナーをやろうと思ったのか?

忙しい毎日、おつかれさまです。

あなたも、忙しい毎日を過ごされていることと存じます。

初めまして、

福岡の合資会社アムプランの代表をしております田中宏之と申します。

私はお客様をいかに多く集客して、売り上げを上げていくかということを、
社長さんと一緒に作っていくマーケティングが得意なコンサルタントです。

経営者の悩みで一番多いのは何だと思いますか?

それは、

売り上げを上げることです。

目の前の市場の中で最終的にお客様を獲得していくにはどうしたらいいのか。

集客できる頼れる営業マンがいない。

どうやったらお客様に来てもらえるのか?

どうやったら続けてお客様に購入していただけるのか?

このような「売れる仕組みづくり」ができていない。

 

もう一つが、

「人材育成です。」

自ら考え、自ら行動する人材に育てるにはどうしたらいいのか?

経営者の気持ちがわかる社員を1人でも増やすにはどうしたらいいのか?

辞める優秀な社員を減らすにはどうしたらいいのか?

 

この2つです。

 

1つ目の「集客」売り上げアップ」については、
アムプランの田中宏之がマーティングの専門です。

私はマーティング業界で仕事をするようになって今年で23年になりますが、
本当にたくさんの経営者の方とお話しをさせていただきました。

その私の経験が、あなたのために役に立つのであれば喜んで提供したい、という思いにかられて今から6年前にセミナー(勉強会)を計画しました。

 

つ目の人材育成は、

私の専門ではありませんので、私のクライアントでもあるスマイルファクトリー 熱血マナー講師の山田真由美さんに「セミナー(勉強会)を一緒にやりませんか。」とお誘いしましたら、「調度、同じようなことを考えていました」ということで、快諾をいただきまして、マーケティングと人材育成との連携でのセミナー(勉強会)ができるようになりました。

スマイルファクトリー 熱血マナー講師の山田真由美さんは、人材育成にたずさわって24年の実績があります。

以下のように3つのことを使命にされています。

1.経営者と社員との信頼関係を築くお手伝いをいたします。
2.一人ひとりのよさを引き出し、笑顔が生まれるきっかけを提供いたします。
3.人はいつからでも、どんな時からでも輝くことができることを伝えていきます。

 

 

マーケティングと人材育成は、両輪です。

例えば、お客様との最初の接点が電話の場合、
マーケティングの力でどれだけ多くお客様を集客しても、
電話での対応が悪かったら、絶対にお客様になっていただけません。

このようにマーケティングと人材育成は、密接な関係があります。

 

今から益々、東京やその他の地域、アジアから競合がやってきます。

しかも、安売り合戦をします。

つぶしあいです。

そんな中で、生き残っていかなければなりません。

 

も、大丈夫です。

私たちがついています。

経営者や起業家は孤独です。

また、こういう変化の激しい時代ですので、やったことのないチャレンジに対する恐怖や不安でいっぱいだと思います。

そういう時代を共に生きている経営者や起業家が、共感しあえるような仲間と出会い、お互いに学ぶことができるような場を提供することができたら、どんなに素敵なことでしょう。

私のマーケティング力だけだと微々たるものですが、山田さんの人材育成との連携で経営者や起業家を勇気づけるおもしろいセミナー(勉強会)を実施することができています。

 

経営者・起業家のためのおもしろいセミナー(勉強会)は、「我楽多結クラブ(がらくた・ゆい・くらぶ)」といいます。

月1回行っています。

第1回目のセミナー(勉強会)は、2012年12月8日でした。

早いもので6年目です。

今までに60回のセミナー(勉強会)を行いました。

このセミナー(勉強会)は、入るのも自由ですが、辞めるのも自由です。

 

多くの経営者の中には自分の利益しか考えない、心無い経営者もいます。

このような経営者の存在は、私がいうまでもなく、あなたもよくご存知かと思います。

私の経験上、「社員のため、お客様のため、取引先様のため、社会のために役に立つには、どうしたらいいか」ということを、常に考え続けている経営者は繁盛していると思います。

ですので、「私利私欲ではなく、利他的な生き方の経営とは何か」ということを、私たちとご一緒に考え続けていける経営者・起業家に参加していただきたいと思います。

 

我楽多結クラブで学ばれたことをきっかけに、
新しい事業を生み出す会社が数多く出て、
今後50年、70年、100年と繁盛していくことができることに、
お役に立てたらうれしい限りです。

 

我楽多結クラブで、共に学びたいという経営者・起業家を募集いたします。

 

 

我楽多結クラブの目的

 

我楽多結クラブの目的

経営者は孤独だ。とよく言われますが、
その孤独を楽しめたり、また、
この変化の激しい時代を生き残るために、
新たなチャレンジをする必要があります。
そのチャレンジを、
楽しみながら出来るような心持に
してさしあげること。

我楽多結クラブの目的が達成できたら、

すると、日本の社会を楽しくする
リーダーが増えて、みんなが幸せになります。
「日本の社会を楽しくするリーダーになりましょう!」

我楽多結クラブの目的から派生するもの

気の合う経営者と「トコトン付き合い」
辛い時、ただ寄り添ってあげているだけでも力になれる、
そんな存在になりたい。

※こんなふうになれたらいいなぁ。

 

 

我楽多結クラブの名前の由来

 

楽多結クラブの「我楽多」は、ある古本屋さんがありました。
「我楽多文庫」という店主が84歳ぐらいのおじいちゃんでした。

私は、その古本屋さんでよく立ち読みをしていました。

あるとき、その84歳のおじいちゃん店主が、私の方をじっと見ているのです。

私がしょっちゅう立ち読みしているので、文句を言われるのかと思いドキドキしていたら、そのおじいちゃん店主が「ここには歴史書や面白い哲学書がいっぱいあるから、いっぱいお読みなさい」と言ってくれました。

私は、涙が出ました。しかし、男ですので、一所懸命涙をこらえました。
その古本屋の奥の方に行って、涙をぬぐいました。

今から40数年前のことですので、そのおじいちゃん店主は生きていたら、128歳です。
亡くなっていると思います。

そこから、「我楽多」をいただきました。

 

楽多結クラブの「結(ゆい)」は、
人間学を学ぶ月刊誌に『致知』という雑誌があります。

その雑誌の2012年6月号の中で、写真家の芳賀日出男氏が
お話しされている中で、『結(ゆ)い』という言葉が出てきます。

田中が『結(ゆ)い』という言葉と出会った瞬間です。

かっての日本の農村では、田植えをするとき自分の家一軒だけで
田植えをするとせいぜい四人ぐらいですが、田植えは短い時間で
一斉にやらないと稲の生育がむらになってしまいます。

そういうときに、隣近所の皆を集めてきて一斉に田植えをしてしまいます。

他家の田植えのときは自分の田植えと同じように、手伝いに行きます。
そうやって協働して仕事を成し遂げてきました。

その労働力を賃金ではなしに、お互いの信頼で行っているところに日本独特の「結(ゆ)い」という心の協力がありました。

それに気づいたのがアメリカのエンプリーという社会人類学者です。
ヨーロッパやアメリカじゃこういう場合、必ず賃金が発生して労使の対決が起こります。
日本では人の為に力を尽くしたら、自分の時にも必ず力を尽くしてくれました。

つまり、労働力の貸し借りの根底に信頼関係があり、そこに日本の農民の「心」がありました。

我楽多結クラブもそうありたいとの思いで「結」をいただきました。

 

 

我楽多結クラブの進め方

マーケティングのプロと人材育成のプロが、
対話形式で進めていくおもしろい繁栄セミナー(勉強会)です。

ステップ1
テーマに基づいて、マーケッターの田中宏之と人材育成の山田真由美が対話形式でお話します。
(90分)
ステップ2
参加いただいた経営者や起業家の皆さんとの意見交換や質疑応答です。
(60分)

参加者の声の一部です

ニュースサービス日経 西新
所長 河田篤宏さま


(この動画は2016年11月に撮影したものです)

私は日本経済新聞を専門に扱う販売店をやっている河田と申します。

サラリーマン15年やって転職して、今、独立して16年やってまして、
現場の販売店といっても、インフラを守る年中無休の責任プラスチームとかグループで仕事をする事が多いです。

業界の厳しさもあり悩ましい状況にあるので、勉強会なり人との刺激が欲しい状況にあります。

・我楽多結クラブの良いところ

商売の為の勉強会なんですけど、考えるのに適したリラックスした環境、楽しく学べるような雰囲気があります。

また、非常に自分の頭に入ってくるというか、腹におちてきます。

そういう状況が、珍しいタイプの勉強会かなと思っています。

本質的に深く学べるというのもあるので、自分の今までやってきた事を検証したりとか、あるいは価値観を否定したりというチャレンジがしやすいという、そういう刺激が頂けるので、ありがたいなと思っています。

参加者の体験談が聞けるという目の覚めるような刺激がありますから、
これもかなりありがたいと思っております。

この歳になって学びを楽しいと思えるのは、一番嬉しいですよね。

少人数ですから、しっかりと全員の話を当事者意識で語れるという所はなかなかないし、終わった後に懇親会もあるから、それもまた楽しみにしています。

とても、僕にとっては大事な会になっています。

・今後の我楽多結クラブに期待することは、

何が出るかが分からない楽しみみたいなのもあって、そこが逆にいいなと思っているんですよ。

それを議論したりするようなチャンスは、懇親会でもできます。

企画が優れている分、何が出るか楽しみと思っている方が、僕はいいかなと思っています。

合資会社建築スタジオ白石
一級建築士
代表 白石秦三さま


(この動画は2016年11月に撮影したものです)

建築スタジオ白石の白石と申します。

お仕事の方は建築の設計、デザイン等をやっおります。

我楽多結クラブの主催者である山田先生と田中先生には、ほんとにいつもお世話になっております。

本当にこういった勉強会というのが、自分にとってはすごくありがたく思っています。

特定のクライアントさんと向き合ってお仕事する事が多い世界です。

ここでプロとは何かと言う事を教えて頂きました。

その言葉を今自分の中に落とし込んでやっております。

夢と現実の架け橋ではないかというような事を、それを肝に銘じて建築の設計をやってるところです。

少しでも皆さんの生活が良くなるようにと思って仕事をやっております。

・我楽多結クラブの良いところ

セミナー形式の勉強会は、たくさんあると思います。

ここの我楽多結クラブの良い所というのは、双方向、要するに一方通行ではないという所が一つあると思うんです。

一番良い所がやっぱりそういう所かなと思います。

対話形式で色々な自分の考えとかも聞いて頂いたり、それに対して一緒に学んでいるメンバーの意見も聞けたり、そういった所がすごくいいかなと思います。

一つの意見に集約するというよりは、多種多様な立場、意見、そういった事を尊重しながら皆さんで学んでいくという姿勢、そういった所が素晴らしいと思っています。

・今後の我楽多結クラブに期待することは、

今のスタンスがものすごく気に入っておりますので、このまま継続した形でやって頂ければ本当にありがたいなと思います。

これからはコミュニティの時代だと言われました。

確かに本当に物質文明だけではなくて、そういった事を大事にする、価値観が共有できる人達がもっともっと広がって頂けたらいいなと、期待しております。

アトモスダイニング株式会社
代表取締役社長
山口洋さま


(この動画は2016年11月に撮影したものです)

アトモスダイニング株式会社の代表をしております山口と申します。

僕は飲食店を経営してまして、居酒屋になるんですけども、福岡で16店舗、熊本で3店舗とあとロシアのウラジオストクで1店舗経営をしております。

店舗展開をやっている理由というのは、人材を育成するというところを主に重んじて展開をしております。

たくさん人を育てて育った人間が、また地域の人を幸せにできるという事を企業の理念としまして、色々活動を進めております。

我楽多結クラブはいつも楽しみにしている勉強会です。

・我楽多結クラブの良いところ

いつもは勉強が苦手で中々頭に入ってこないんですけども、この我楽多結クラブは、普通のハウトゥー本みたいなテーマではあると思うんですけど、でも話してる内容がいつも時流にあった事を常に勉強されてるなぁと思うんです。

今こういう時代だからこんな風に人間が変わっているとか、世の中が変わっているとか、そういった事を中に組み込んでお話をされてます

いつも新鮮で「あ、そうなのか」と自分自身が古いままじゃいつまでたってもダメなんだなと、新しい感覚をもってやらなくちゃいけないし、そうやってやるなかでも若い人達の感覚っていうのももうちょっと大事にしてあげる。

そこに僕らが学んでいる要素とかをもっともっと若い人達にも教えてあげて、展開することが大事なんだなという事を、いつも思わさせて頂いております。

いつも勉強会の冒頭で日本の農家さんの話をされるんですけれど、僕はその考え方がすごく好きで、世界の経済を見てもやっぱり日本というのは特殊で、周りの人達が助け合いながら共存していこうという精神がすごく強いので、この福岡という場所ですけど、そういう事を大事に展開していきたいなと考えております。

・今後の我楽多結クラブに期待することは、

本当にいつも新鮮なので、この調子でまた色々な勉強会を企画して頂きたいなと思いますし、内容については色々本当に勉強になっているので、まだ学んでないような事もたくさんテーマとしてあるので、それも時々振り返りでやってもらいたいなと思うのと、夜の飲み会はもっとまた深い話ができるので、そこもまた楽しみにして参加させて頂きたいと思っております。

我楽多結クラブの3つの特徴

その1.少人数制

1グループ多くて10名程度の少人数制です。

その2.マーケティングのプロと人材育成のプロが主催

マーケティングのプロと人材育成のプロが主催している月1回のセミナー(勉強会)です。

その3.おもしろい合宿セミナーあり

年に1回程度、合宿セミナーを参加者を募りやっております。


我楽多結クラブの5つの強み

1つ目:あなたの胸のつかえがとれます

経営者ご自身のお悩みを察して、セミナーのテーマにして
お話しいたしますので、あなたの胸のつかえが取れて、
健康的な生活に戻れます。

2つ目:我楽多結クラブの仲間から学べます

今から益々変化の激しい時代になります。
その中で抱える全ての問題を、すべて自分で解決する必要はありません。
既にそのような問題を解決した我楽多結クラブの仲間から
学べばいいわけです。

3つ目:アイデアがひらめきます

テーマに関しての感想を参加者の皆さんでディスカッションします。
異業種の経営者の感想を聞くことができますので、
安心して楽しみながら新しいことにチャレンジできるようになります。
異業種の発想なので、同業種の二番煎じではないアイデアがひらめきます。

4つ目:学んだことを即実践できる内容です

我楽多結クラブで学んだことを即実践して、
その実践結果を報告してもらえますので、
あなたの会社やお店の現場に落とし込むヒントがもらえます。

5つ目:あなたのモチベーションがアップします

我楽多結クラブで学んだことを会社に持ち帰って、
社員の皆さんと共有できますので、
「社長!仕事が楽しいです。」と言ってもらえるようになります。

福岡の経営者・起業家のためのおもしろい繁盛セミナー

マーケティングを極め&経営者のモチベーションを高める。

経営者・起業家のためのおもしろい繁盛セミナー実施中!

共感できる経営者仲間と一緒に楽しく学び共に繁盛していきましょう。



PAGETOP